ある日、急にやってくる子どもの病気やけが・・・。お父さんやお母さんは心配のあまり慌てるのがふつうです。特に、初めての育児では不安になるのは当たり前です。このマニュアルは、子どもの様子がおかしいときにどうしたらいいのかなど医療面での子育て不安を少しでもやわらげることができるようにとの思いを込めて作りました。日頃、子どもの様子を観察していれば子どもの異常には気が付きやすいものです。子どもの様子をよく観察し、急いで受診した方がよいのかどうかを、このマニュアルを活用して、いざというときに慌てないようにしましょう。
 
   
熱が出たとき
けいれん(ひきつけ)を起こしたとき
せきが出るとき
喘鳴(ぜんめい)が聞こえるとき
発疹・湿疹が出たとき
下痢をしたとき
吐いたとき
お腹が痛いとき
全身のアレルギー反応がおこったとき
出血したとき
頭を打ったとき
やけどをしたとき
熱中症になったとき
誤飲・誤食をしたとき
最寄りのお医者さんの探し方
上手なお医者さんのかかりかた
休日や夜間に診てもらえるお医者さんの探し方
印刷用ページへ(PDFダウンロード)